FC2ブログ

Latest Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リーゼ×はぁと09

01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11

体内に打ち寄せる熱にはぁとが悲鳴を上げる。
遅れて、意識を分断させるような衝撃に身体を貫ぬかれた。
黒いはぁとの腕が解かれると、力なく魔方陣に横たわった。
身体の自由が、もうほとんど利かない。
眠気にも似た疲労感・倦怠感が全身を襲っている。動こうとしても、指が僅かに動く程度だ。
虚ろな瞳で黒いはぁとを見る。その身体は色が薄れ、あたかも霊体のように後ろの光景が見えた。
それだけ、ギーァに身体を食われたことになる。
「・・・・・・・・・いや・・・・・・・・」
「へえ、凄い。普通の人ならここでもうお先まっくらなのに」
「・・・・・・・・・・・・」
言葉が、出ない。途切れ途切れの聞き取れない言葉しか。
腹部の痣は大きくなり、その中にルーン文字らしき古文字が浮かびだしている。
「ギーァ」
情け容赦なく、いやむしろ少し楽しそうにリーゼが言った。
呼応して、黒いはぁとがはぁとに押し寄せた。
「お姉ちゃん、後何回耐えられるかな?楽しみだね」

スポンサーサイト
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://arcanaeroparo.blog100.fc2.com/tb.php/100-9f61a230

«  | HOME |  »

2017-09

  • «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »

ブログ検索

 

 

ブロとも申請フォーム

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。