FC2ブログ

Latest Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

はぁと×冴姫~すべての人たちへ~04

01 02 03 04 05 06 07

言ってさーたんに重なり合うように、その唇に口づけを交わす。
「んっ…、さーたんの唇…すごく柔らかくて…気持ちいい…」
「はーたん…。はーたんのキス…、とっても甘くて、とろけそう…」
舌を絡ませあう濃厚なディープキス。
私もさーたんもすっかり出来上がってた。
「はーたん…、きて…」
さーたんがベッドの上で脚を開いて私を誘う。
「うん…」
誘われるままにベッドの上に乗る。
そのまま脚を開いたさーたんのアソコに私のアソコを重ね合わせる。
「んんっ…!」
少し触れただけで、さーたんがその刺激に身を捩らせる。
脚を絡ませ合い、お互いの秘部を擦り付け合う。
二人の粘液が絡み合い、触れ合う二人の肌を滑らせ、ぐちゃぐちゃと卑猥な音を奏でる。
「あっ、はーたん…っ!気持ちいいっ!はーたんのアソコが擦れて…っ、もっと…もっと激しくしてぇっ!!」
さーたんは一層激しく私を求めてくる。
お互いにお互いを求めてより一層激しく行為を加速させてゆく。
「あっ、さーたんっ、気持ちいいよぉっ!さーたんっ!さーたんっっ!!」
「ああっ!!はーたんっ!!好きっ、好きぃっ!!大好き!!」
「私もっ、私もさーたんが大好きだよっ!!あんっ、さーたん、大好きぃっ!!」
「あぁっ!!はーたんっ!!」
「さーたんっ、さーたんっ!!」
『イくぅ…っ!!!』
そうして。
私たちは声をハモらせながら一緒に果てたのでした――。

スポンサーサイト
[PR]

FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://arcanaeroparo.blog100.fc2.com/tb.php/66-6c7d8150

«  | HOME |  »

2017-07

  • «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »

ブログ検索

 

 

ブロとも申請フォーム

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。