FC2ブログ

Latest Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

はぁと×冴姫~すべての人たちへ~07

01 02 03 04 05 06 07


――一年後。
「わぁ~、随分大きくなったね~♪」
りりちーが言う。
「ちっちゃくて可愛いでござる」
「本当に可愛いらしいです」
まおりんも優しい口調でそう言った。
「愛乃も廿楽も元気そうでなによりだ」
「朱鷺宮先輩も、お元気そうで何よりです」
さーたんが応える。
今日はみんなに来てもらっていた。
私とさーたんの子供を見てもらうために。
美凰やきらちゃんは用事があって来られないらしいけど、だいたいみんな来てくれていた。
「あとは…よりぷーとリーゼちゃんか…」
二人は来ていない。
と、そこへ慌ててよりぷーが入ってきた。
「お、遅れてすみませんっ」
「もうっ、遅いよぉ」
「ごめんなさいごめんなさいっ。ちょっとそこで…あっ」
よりぷーが何か思い出したようにポケットを漁る。
「さっき門の前で会った子に、『はぁとにこれを渡して』って…」
便せんだった。
「どんな子?」
「えーと、大きな鞄を持っててゴスロリな服装の…」
中には一枚手紙が入っていただけ。
そこには“おめでとう”とだけ書かれていた。
私はそれが嬉しくなってくすりと笑う。
私が居て、みんなが居る。
私の隣りにはさーたんが居て、そして、この子が居る。
私はそんなありふれた幸せを、深く、深く噛み締めてこう思うのだった――。
私たちを支えてくれるすべての人たちへ。

――“ありがとう”――と。

END

スポンサーサイト
[PR]

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://arcanaeroparo.blog100.fc2.com/tb.php/69-a91690c2

«  | HOME |  »

2017-11

  • «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »

ブログ検索

 

 

ブロとも申請フォーム

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。